自動車整備士を冒険ギルドみたいにランク別にまとめてみた

雑学、ネタ

どうも こんにちわ 今回は異世界へ転生をして冒険者ギルドに登録をし冒険をして行く・・・というラノベなどでよくある作品から・・もしも自動車整備を冒険者ギルドのようにランク分けをしたならば・・という妄想を記事にしていきます。

なぜそんな妄想記事を書くの?

それは私が異世界転生系の作品にドハマりしているからです!!!(ドヤ

冒険者ギルドとは?

冒険者ギルドとは・・ライトノベル、異世界漫画によく用いられるシステムで冒険者と呼ばれる人が依頼(仕事)を選び、その依頼を受けて達成することで依頼料を受け取ることができるシステムです。

これが大まかな流れです。

もう少し詳しく説明をすると・・

冒険者

スポンサーリンク

冒険者と呼ばれる依頼(仕事)受ける人はランク付けされており実力が上がればランクがあがる仕組みとなる。
冒険者のランクによって受けられる依頼の種類が変わる。これは冒険者が無茶な依頼に挑むのを防ぐため、実力に見合った依頼をこなす為である。

ギルド

ギルドとは簡単に言えば冒険者に依頼を斡旋してくれる組織です。
依頼者から依頼を受けてランクを付けて冒険者に斡旋を行います。

依頼人

冒険者にやってもらいたい仕事をギルドに依頼します。

漫画だと護衛やモンスター討伐を依頼するケースが多いです。

察しがつくかもしれませんが、ランク(難易度)が高い依頼ほど依頼料が高くなります

まとめると・・
仕事を依頼する人(依頼人)
仲介斡旋を行う人(ギルド)
仕事を行う人(冒険者)

この3つの仕組みを冒険者ギルドシステムといいます。

もしも冒険者ギルドシステムの冒険者が整備士だったらこうなるんじゃね?という妄想をご堪能ください^^

※今回は乗用車の整備士をイメージして書きましたので大型や2輪は出ていませんのでご容赦お願いします。

Fランク

 

Fランク冒険者

冒険者のスタート地点。

ギルドの受付嬢に冒険者のいろはを教わる

与えられる仕事は薬草採取スライム討伐などの難易度が低いもののみ

Fランク整備士

整備士の卵、見習い整備士、新人の整備士が該当

与えられる仕事は主に洗車、雑用、オイル交換、先輩整備士の補助

上位ランクを目指す為に目を輝かせている・・!!

しかし、中には思い描いていた整備士のイメージの違いに絶望し去っていく者も・・

Eランク

 

Eランク冒険者

新人冒険者を抜けだし,さらに高みを目指そうとしている冒険者

依頼内容もゴブリンコボルトといった強くはないが厄介なモンスターの討伐の依頼をこなせるようになる

 Eランク整備士

新人整備士をから一歩前進

新人加入などで先輩になることも

与えられる仕事はFランクの仕事に加え、車検整備ファンベルト交換などFランクと比べるとかなり整備士らしい仕事を与えられる。

与えらえる仕事が増え達成感がでてくる。

簡単な仕事とだが、新しく行う仕事が増えるため、経験の少なさ故の失敗もでてくる時期。

ここで挫折をして腐っていく者も少なくはない

Dランク

Dランク冒険者

冒険者業になれてきて生活が若干安定してくる時期

しかしランクアップできずにDランクで停滞する冒険者もいる。

討伐依頼はオークウルフなど。

Dランク整備士

スポンサーリンク

基本的な整備は一通りこなせる

タイミングベルト交換などの重整備よく頼まれる

整備主任者に選任されたり、社内検定を受けてさらに知識が身につきだす

Dランクは全体からみて人口比のが高い

一通り仕事ができるようになったことで、給料明細を見て自分は今のままこの仕事をしていてよいのか?と自問自答をする者が現れだす

Cランク

 

Cランク冒険者

Dランクで腐らず努力を続け強さを追い求めた者

DランクからCランクへランクアップする場合は試験や試練をクリアする必要がある(ものもある)

オーガなどの巨大なモンスターもパーティーを組み討伐を目指す

Cランク整備士

中堅整備士

エンジン交換故障診断機を活用した整備など幅広く整備をこなすことができる

指定工場では自動車検査員のとして検査業務を行う者も

新人育成や接客などそつなくこなすことができる頼れる存在

Dランクと同様に人口比率が高く整備工場的に重宝される

このころ自分で整備工場を経営して独立してみたい・・と考え出したりするものもでてくる

Bランク

Bランク冒険者

ギルド内でも一目置かれる存在

Bランクにもなるとソロではなく同じランクのものと固定パーティーを組み行動することが多い

Bランクパーティーともなればダンジョン攻略や大型のモンスターを討伐することができる

Bランク整備士

職人 エンジニアリーダー

社内資格も最高の資格を持つ

ただ整備をするだけではなく応用力があり作業も早い

主に故障探求をメインとし後輩の指導育成にあたる

ベテランであるがゆえに若いランクの整備士よりはキビキビは動けないものの技術でカバー

工場が円滑に回るのはBランク整備士のおかげです

Aランク

Aランク冒険者

最強!!

その道を極めし者

同じギルド内で知らないものはいないレベル

ドラゴンなどの災害級のモンスターの相手をすることができる

冒険者を引退後はギルドの運営側に回り後輩の指導育成にあたることが多い

Aランク整備士

スポンサーリンク

ディーラーのサービス本部

技術コンクール全国大会出場からの入賞

一級整備士の指導員

などの憧れるレベルの整備士

後輩の資格取得の手助けはもちろん最新技術の展開など、自らが整備をする機会は少ないが裏で会社を支えることができる

Aランクレベルにもなれば安定した給料を得ることができる(Bランク以下は・・

Sランク

Sランク冒険者

英雄

異次元の強さ

一説には一国と同等の戦力があるほどの力を持つ

魔王幹部と対等に戦えるとか戦えないとか(でも魔王は厳しい

Sランク整備士

普通の整備士では到底たどり着けない領域

例えるならば・・

整備士試験の問題を作成する者

整備士からの成り上がりでメーカー出向する者

振興会などの大組織の技術部部長 など

いつ一級試験を受けても受かっちゃうような化物

なんつーかとにかく頭が良い!

整備士って頭良くなくちゃ駄目だったんだ・・と認識される^^;

まとめ

今回は整備士を冒険者ギルドのようなランク付けというネタ企画でした。

あなたの周りに伝説のSランク整備士はいましたでしょうか?ww

まず、この記事のあくまで私の妄想で書いたものなので偏見やんけーー!!的な意見は一切お受けできません。なにとぞご容赦を・・笑

この妄想は個人的には仕事と趣味を合わせた記事だったので書いてて楽しかったです。

また機会があればこういうネタ記事を書きたいと思いますのその時はお付き合いいただければ幸いです。

コメント