一級整備士の診療所

国家一級整備士が整備士のための有益な情報を発信する場です。故障事例や整備士試験攻略法などもあります。

【スポンサーリンク】

整備士だけど人狼ゲームと出会ったら仕事が劇的に楽になった


おはようございますこんにちわはじめましての方ははじめまして。

一級整備士の診療所というブログを趣味レベルで書いています。名前だけでも覚えて帰って頂ければ幸いです。

 

今回はタイトルにもありますが人狼ゲームに出会ったら仕事が劇的に楽になったのでそれを自分なりに記事にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

人狼ゲームとは?

 

『人狼(じんろう)』とは、村人陣営人狼陣営の2つに分かれたプレイヤー達が、それぞれの陣営の勝利を目指して戦うゲームです。ゲームの最初に、役職がプレイヤーにランダムに割り振られますが、その役職は、自分だけしか見ることができません。そのため、議論を通じて相手を信用すること又は疑うことによって、自分たちの陣営の勝利を目指していくことになります。

出典:

 

上記のサイトに詳しくルールは記載がされておりますがプレーヤーが村人陣営人狼陣営に分かれて議論を通じて自陣を勝利を目指すというゲームです。

人狼陣営村人陣営になりすまして村人陣営を処刑し勝利を目指します。つまり人狼陣営は自分自身が村人陣営だと嘘をつき、決められた時間での議論で他の村人を信用させる必要があります。

逆に村人陣営人狼陣営が紛れこんでいるので他の村人を疑い人狼を見つけだし勝利を目指します見つけると同時に他の村人陣営からも疑われるので本物の村人陣営だと議論で信用してもらう必要があります。

さらに占い師や騎士などの特殊能力をもった役職者も相まってさらに議論展開が面白くなるゲームです。

 

 

 

人狼ゲームとの出会い

 

私が人狼ゲームと出会ったのはYouTubeで高田健志さんの人狼殺というアプリの実況動画をたまたま見たことです。

ニコニコ動画でという名前で活動していた時からの視聴者である私でしたが最近動画自体を全く見ていなかったのでたまたまYouTubeの関連動画にでたきた人狼殺の動画を流し見したことが出会いです。

 


【人狼殺神回】独裁者!私の言う通りにすれば100%勝てます!

 

 

 

 

人狼動画を見た結果

 

初めて見たのは平成最後の正月休みだったのですが寝る前に音声のみを聞いていたのですが聞いているうちに・・

 

「ん?言っている意味よくわからんが面白くね?」

 

と思い関連動画を見漁り気づいたら朝になっていました笑

 

具体的に何が面白かったかというと、

・人狼の配役で短時間の議論で嘘をついてまわりをだまして信用させてる!!!

・村人の配役で嘘をついている人狼を当てる。

・村人で人狼に騙される。

 

このだます、だまされるの要素の取り方が私の中でとても新鮮で衝撃的でした。

とくに人狼での発言で、嘘をつかなければならないのにもかかわらず自分を村人の立ち位置として発言をし、なおかつほかの村人の信用を得なくてはならない。それをスラスラ自然に言えるというのが衝撃的に関心をしました。

その後YouTubeの生配信や他の人狼配信者の動画を定期的にみるようになりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

人狼ゲームの議論で考察すべく要素

 

人狼ゲームをやったことのない1視聴者の私が思う人狼ゲームででてくる考察の要素をあげてみます。

実際に人狼ゲームをやられている人からすると全然違うだろ!!となってしまうかもしれませんがそこはお許しください。

・盤面整理

自分が人狼の場合、自分を村人として考察をしなければならないので実際にある盤面と違う盤面を思い描きながら考察して議論をしなくてはなりません。素人目線これができるだけですごっ!!ってなります。

ちゃんと現状の盤面が見えていないと矛盾する発言をしてしまい破綻となってしまいます。=吊られてしまい負けとなってしまいます。

 

・他の人の発言に対して白黒意見を落とせる

他の人の発言のなかから怪しい発言(黒目)を探し出し自分の発言で落とす。

または他の人の発言を嘘をついていない村人(白目)だと感じたならばそれを発言で落とす。

まずは他の人の発言をよく聞いていないと疑うことも信用することもできませんので発言をよく聞いて自分の意見を言えるというのが要素になってきます。

 

・主観目線、客観目線で発言する

人狼ゲームは自分の目線と他のプレーヤーの目線は見えている盤面が違うので

自分の目線(主観目線)では〇〇。他の人の目線では△△。というのを提示したうえで発言をすることによって分かりやすくなり他のプレーヤーに自分の意見が伝わりやすくなります。

 

・結論から言う

これは人狼プレーヤーの皆がやっているというわけではありませんが、人狼ゲームとは限られた時間で自分の言いたいことを伝えなければなりません。なので発言の最初に結論から言うことで他のプレーヤーへ伝わりやすくなります。

 

 

・声色、トーン、話すスピード

議論をするにあたってどれだけ素晴らしいことを言っても伝わらなければ意味がありません。なので声色、トーン、スピードなどを意識して話すことにより相手に伝わりやすくなります。早口すぎていても焦っていて嘘をついている?と疑われてしまうこともありますので。

 

パッション

これは素人の私には明確に説明するのが難しいですが^^;情熱的な話し方のこと?的なニュアンスでとらえています。大きな声をだしたりして気持ちで相手に自分の発言を伝えます。

 

ロジックを組み立て発言をする

現状ある情報からの思考の流れを考え発言に落とすことです。これは聞いていると説得力があります。

人狼であればこうするほうが得なのにしなかった為、村人の可能性が高い。的な感じですかね?例えがでてきませんが^^;

 

逆に理論

発言が怪しすぎるけど人狼だったらこんなに怪しい発言はしないだろうから逆に怪しくない!!という一周して疑われなくなる理論です。

 

 

 

ざっとあげてみましたが議論でお互いに要素をとりあい自陣を勝利へ導く。これが人狼ゲームです。

 

スポンサーリンク

 

 

人狼ゲームで仕事が楽になった理由

 

人狼の要素など少し話がずれたかに見えますがずれてはいません。

仕事が劇的に楽になった理由をお話します。

私は自動車整備士という仕事をしています。

自動車整備士というのは自動車の修理をする職業ですが修理をするだけではありません。会社の規模、やり方にもよりますが自動車修理内容や費用などをお客様へ説明をすることが多々あります。逆にお客様から修理や異音がするなどご用命を承ることもあります。

自動車は老若男女幅広い人が乗っています。自動車の知識ある方もいれば全くない人もいます。自動車整備士はこの後者も含めた人に対して情報を聞き出したり、納得していただける説明を行わなければなりません。

 

ここで人狼ゲームに出会ったことでお客様との対話がとてもスムーズに分かりやすく行えるようになりました。

 

 

人狼ゲームと同様に限られた時間でお客様がにとって分かりやすく有益な情報を伝えなければなりません。

 

お客様への情報の伝え方を人狼ゲームに置き換えて行うことにより以前と比べて接客応対がとても楽に行えるようになりました。

上記の「議論で考察すべく要素」を意識して会話をすると相手が伝えたいこと、自分が伝えたいことがストレートに伝わるようになりました。

 

 

 具体的に意識していることが・・

 

・結論から言う

・声のトーンと速さを意識する。ここを一番伝えたいという所をええ声ゆっくり話す

 ・自分の目線での言いたいこと、相手の目線で言いたいことを常に想像しながらお互いの会話の終着点を考えそこに向かい会話を進める。

 

ちょっとしたことなんですが人狼ゲームの配信を見続けているとこれが自然にできるようになってきます。

 

お客様との会話だけでなく同僚との会話も説得力が加わり自分への信頼がプラスされます!!(主観目線笑

 

 

私のように人狼ゲームにハマる予定のあなたへ

 

 

人狼ゲームの配信を見続けると人狼ゲームやってみたい!!って自然な流れになります笑。そんな時にどうするの?という方に向けて配信者でブログも書いているふぁくときさんの記事を参考にしてみてください。

 

 

jinrou.hatenablog.jp

 

 


【るる鯖民】ガチ勢の人狼スポーツボイススタジアム!part35

 

 人狼ゲームと出会ったきっかけの高田建志さんの動画と同じくらい配信を見ています。

ロジックを組み立ててする発言が聞いていてとても参考になります。

配信をみたことのない方は是非みてください^^

 

 

 

まとめ

 

今回は一級整備士の問題解説などではなく自分が書きたい記事を書いてみました。

人狼ゲームというこんなに面白いゲームがあるんやということを一人でも多く知ってもらいたいと思いエアプ勢の私が記事にしてみました。

最初は何言っているかわからんとなるかもしれませんがずーっと聞いているとスピードラーニングのごとく分かるようになってきます笑

人を信用させる。」ってとても難しいことです。でもこれをゲームで学べる人狼。

是非ともおすすめです。

 

おわり

 

 

他にこんな記事もあるよー。