一級整備士の診療所

自動車に関するネタ記事、故障事例、これから一級自動車整備士を目指す人の為の記事を中心に書いています。

【スポンサーリンク】

整備工場目線ガリバーの買取が高くてつらい話


どうも。こんにちわ。国家一級の実技試験の情報があつまらなくて記事にできません;;詳しい情報をお持ちの方ご一報お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

さて、タイトルでも書きましたが今回記事にしておきたいのは↓↓のガリバーさんです。

ガリバーさんです。最近ガリバーさんに言いように売り上げを持っていかれたので腹いせに記事に残しておきます笑

 

 

 

経緯をお話しする前に大前提として私の工場は中古の展示車が置けないくらい小さな工場なのです。(条例?で値札のついた車両が置けない土地?らしいのでどちらにせよなのですが・・。)

お客様より車両の買取の依頼をいただきました。車両はジープのラングラーというお車です。比較的金額がつきそうだったので仲のよい買取業者を呼び周りに声をかけてもらったりオークションの買取相場をみていくらで買い取るかを検討しました。

 

 

 

近くの業者さんが欲しいお客さんがいるから130万円くらいならば買いたいとのこと。

 

過去のオークション相場に参考にすると140万円~160万円あたりで落札されていました。

 

 

ちなみにオークションで買い取る場合はオークション代行という形で落札してもらった金額に手数料をもらいます。入札されなかった場合は手数料は負担してもらう流れなので金額的にはオークションが高いですが安定をとるならば業者さんでもまぁありかなぁと思いつつ利益を確保した金額をお客様に提示しました。

 

 

お客様的に相場が全く分からないとのことなので一つの提案としてガリバーなどの中古買取業者で見積もりを取ってもらって相場を把握してからオークションで売るかを決めればどうかと提案をしました。

内心、買取業者くらいの金額を提示されてオークションを選択するかなぁと考えていました・・。

 

 

 

次の日お客様より連絡が・・

 

 

『ガリバーへで見積もりだしてもらったら200万円で買い取り価格でたから即決で売りました。アドバイスありがとうございました^^』

 

 

 

なぬ!?!?

 

 

 

 

200万円!?

 

 

 

確かに車の程度は良くて色やグレードも悪くないけどさすがに高くないか!?

 

オークションの上限の160万円で落札されていた車と比べると若干見劣りするかぁと思っての相場説明をしたつもりだがそれをはるかに上回る200万円・・OTZ

 

 

これは完全に白旗なので

「高く売れてよかったですね^^」

と返すしかありませんでした。

 

 

正直こんなに買取に差がつくとは思っていなかった。

 

 

 

 なぜガリバーの買取はこーんなに高いのか・・

 

高額買取 プラス査定と徹底したコストカットで高額買取を実施中!
コストカット 在庫期間を短縮し管理コストをカット
ガリバーでは買取車両の在庫期間を短くする独自のシステムで、広い土地の賃貸料や在庫管理コストを大幅に削減しています。
 
マージンカット 中間業者をはさまずマージンをカット
 
全国約550店の直接販売店舗とオークション会場、海外店舗による圧倒的な販売網で中間業者を挟まずに、マージンカットを実現し買取額に反映。
 
プラス査定 オプションやアクセサリをプラス査定
 
ディーラーの下取りと異なり、オプションやアクセサリをプラスに評価!常に人気ポイントを熟知しているガリバーだから可能な査定手段です。
 出典:中古車のことなら中古車買取台数・中古車販売台数No1のガリバー【公式】

 

ガリバーさんHPにはこんなことが書いてありますが正直信じていませんでした。

 

 

ディーラー務めの時に営業マンのミスでキャンセルをくらった新車を売るために格安で販売した車を試しにガリバーで査定したら買った金額より20万円高く値がついたなんて話していた営業マンがいたけどあれは本当の話だったのかもしれない笑(嘘だと思って話を流していました

 

 

まとめ

 

もし下取りを出す場合面倒でもガリバーで売れ~~とは言いませんが視野を広げてみてください!!

私のような整備工場目線だとディーラーには絶対ださない方がよいと思います!!マジに損をします。

私の今回の感想としてはマジでガリバー買取たっけ~~切実に思いました。

車を手放す予定のある方は見積もりくらいとってみてもよいのかなぁと思います。

 

うまいこと転売すれば稼げるんじゃね?

 

おわり。